スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒトカラに行く奴の特徴!!一人でカラオケに行く人たち

ヒトカラをやる人間の特徴
・友達がいない
・マンガの歌ばかり歌う
・便所の水を平気で飲む
・技の名前を連呼する
・しばらく休むと禁断少女が現れる
・水をピッチャーで注文する
・hiAを出せない。
・屁をして人のせいにしようとする
・カルピスを頼んで(ry
・「多人数」という言葉に過剰反応をする
・カラボにルイズの抱き枕を持って行く
・アダルトチルドレン
・人に聞かせたいからドアを少し開けておく
・全裸で踊りだす
・スウェット上下で外出する
・レジの危険度を気にする
・魔境に住んでいる
・DQNになって他のヒトカラーの部屋に乱入する
・ヒトカラ代節約の為に夜の公園で歌う
・公園に咲いている桜の枝を折ってカラボに持ち込む ←NEW

ヒトカラ中によく起こるアクシデント
・知り合いに見つかる
・DQNに乱入される
・小生に覗かれる
・コギャルにプゲラされる
・アベックに白い目で見られる
・一人を理由に入店を断られる ・一人を理由にタイムカットの対象にされる
・デンモクの反応が悪くてタッチパネル連打してたら軟骨揚げが5皿来る
・誰も居ないはずの隣の部屋から壁を叩く音が聞こえる
・店員に動詞のない言葉で接客される
スポンサーサイト

ひとりカラオケでの最適な飲み物は?

ヒトカラに関わらず、
カラオケにおいて
飲み物は欠かせないものです。

歌うということは、
喉を使うことですから、
飲み物は大事です。

飲み物は、何にするか?

アルコール
ひとりで生ビール!
何て贅沢な!
しかも昼間から
ならなおさら。

しかし、

飲めば呑むだけ
寂しさ募る。


何かの歌詞みたいですが。


しかもひとりだと、
歌い続けるわけだから、
声出なくなりますよね。


やはりアルコールは皆で、
タカラのときにしましょう。

炭酸系
私は、コーラが好きです。
ドリンクバーでも、

やはりコーラ。

ですが、飲みすぎると
炭酸につきものなのが、


「ゲップ!」

まあひとりですから、

げっぷしようと、
おならしようと、
関係ないんですけどね。

ただ、うたスキ動画や
うたブロの
収録途中に、
ゲップが出ると、
せっかくの歌唱が
台無しになるので
要注意

メロンソーダ
動画で見たら、絵的に、
緑の液体が

グロい!

収録時には、端っこへ。


烏龍茶、お茶類

これは、喉の潤いを
持っていかれます。
飲み過ぎにやや注意!

乳製品
カルピス系は、
喉には良さそうですね。

コーヒー
いいんだけど、
量的に何度も取りに
いくのがめんどくさい。

ミルクティー
なかなかいいと思います。


喉にはいいけど、味気ない。


まあ結局、

好きなもの



飲め!

ひとりカラオケではドリンクバーは大事

ヒトカラをやる上で、飲み物は大事です。

フリータイムで何時間もひとりで歌うわけだから、喉を酷使する

店選びでは、ドリンクバーが有るか無いかで決まると言っても過言ではないでしょう。

ヒトカラだと、ドリンクを注文して店員に持ってきてもらうのは、極力したくないもの、ドリンクが来るまで、歌わないで待つのも長いし、あの空気がなんか苦手。

ドリンクバーがあると、誰にも会わずに、飲み物が確保できる利点。

やはりドリンクバーがある店がいいでしょう。


ヒトカラに適した飲み物は?



次回に…。

ボカロいっぱい歌うぞ!ひとりカラオケの店選びのポイント。

前回はヒトカラするうえでの、入店する前の店選びの気持ち的な部分でしたが、

今回は実際、入店してからどうなのか?



まずヒトカラ初心者の場合、そのお店には初めて入るわけですから、

受付が最大のポイントになります。

私みたいに何度も行ってるヒトカラーでも、受付はなんとなく嫌ですね。

やはり今でも、ドキドキしますよ(笑)



今どきのチェーン店なら、ヒトカラは当たり前になってきていますが、

ちょっとした街のカラオケ店だと、

いまだに


「一人です。」


「えっ?」


ってする店もたまにあります!


まあそこは

「ひとりですけど何か?」

的な感じでいますけど。




受付に名前書く店なんかだと、



人数(1)



で他にもおひとりさまいる事を確認して

少しホッとして、安心感があります。


まあ私がいまでもハートが弱いだけなんですけど。




そして思いきり歌いたい人は、フリータイムができるのかが問題ですね!

私も2軒ほど、

「ごめんなさい、おひとりではフリータイムできないんですよ。」

といわれて

「じゃあ2時間で…。」

と何かわからんけど、
ちょっとした敗北感を味わいました。

そういう店には二度と行かないんですけどね。


なぜフリータイムがいいのか。


お時間10分前です!


あのコールが嫌いなんです。

急かされるように、帰らないといけないし、片づけもできないじゃないですか。


今回は店選びのポイント

受付の対応、フリータイムの有無でした。

ひとりカラオケの店選びのポイント

ヒトカラをするうえにおいて店選びは、最大のポイントです。

私がヒトカラするうえで、重視する点は、まず

入りやすさ



知り合いに会いたくない


です。

友達関係には、ヒトカラしてる事は公表してるんですが、ちょっとした顔見知りにバッタリ出くわしたことがあってから、店選びは重要だと思いました。

前の記事では、堂々と!と書きましたが、やはりまだヒトカラは世間的には認知されてない。
少しは恥ずかしさもあります。


だからこそ、近所のカラオケ屋には、なかなか行けません(^^;;

でも遠いと、歌いたくなったときに、すぐに行けない。

近からず、遠からずです。

隣町のカラオケ店を何軒かリストアップして、一度は足を運んでみて、気にいった店を選びます。

入店してからの、ポイントはまた次回に!

最新コメント
最新記事
カテゴリ
カウンター
最新トラックバック
プロフィール

ヤナ

Author:ヤナ
カラオケ大好きです♫
歌いたくて、歌いたくて!
よくおひとりさまでカラオケ行きます。
歌好きな方は、仲間です。

リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサー
ランキングにご協力ください
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。